サイエンス・カフェ in ちとせ

Science cafe in chitose

 ようこそ!こちらは<サイエンス・カフェinちとせ>のサイトです。

今まで開催した報告、今後開催する予定の告知などの情報を随時掲載していきます!

様々な専門家、研究者の方たちのお話をお茶を片手に気軽に聞いてみませんか?

そんな場所がサイエンス・カフェです。

 

北海道の空の玄関・北海道千歳市。

『科学で街を楽しくしたい!』

そんな想いでわくわく、ドキドキを日々探しています。

 

写真のにゃんこは当実行委員会スタッフのお家のしっぽさん。

魅惑のダイナマイトボディを毎日更新します。(たぶんf^^;)

今までのサイエンス・カフェ

2018年6月25

千歳のサケ科魚類

 

千歳のサケの仲間についてお話しいただきました。外来の生き物が在来の生きみのに大きく影響してることを知らされたカフェでした。

 

2018年5月3

音楽の未来、

昆虫の未来、

千歳の未来。

~千歳の昆虫との瞬間作曲コンサート~

使えるものはすべて使いおひとりで楽曲を演奏!超絶なテクニックでした、ああ癖になる~(笑)

 

2018年4月14

リサイクルと微生物

~ミミズから発酵菌まで~

持続可能な社会を目指すために避けては通れないゴミの問題に取り組むリサイクル・ファクトリーさんにリサイクルの現場についてお話しいただきました。

 

2018年2月22

未来の子ども達のために

私たちの暮らしの向こう側にある世界の現状を藤原ひろのぶさんにお話しいただきました。たくさんのお子様たちにも参加いただき、未来をどうすべきか考えるきっかけになったのでは?と思います。

 

2018年2月3

野生動物救護講座

~はじめのはじめ~

本当にたくさんの方にご参加いただきました。そしてたくさんの方が『野生動物を救う』ことに関心を持ってくださっていることがとっても嬉しく感じたカフェでした。

 

2018年1月20

LGBTってなに?

~性的違和を中心に~ 

LGBTのTについてご理解いただけたでしょうか?男らしい、女らしいと私たちは枠にとらわれすぎているのかもしれません。

 

 2017年12月16

理科工房の理科教室

理科工房の理科教室はいかがでしたでしょうか?

 

2017年12月2

アート・ライブ

今年もたくさんの方にアートを作り上げていただくお手伝いをしていただきました。ありがとうございます。完成した作品はニューサンロード内の博信堂にてご覧いただけます。

 

2017年11月18

ふしぎヒコーキ

ゆったり、まったりとした時間を楽しんでいただけたことと思います。

 

2017年10月14日

正しい日本語は間違った日本語である

日々移り変わる日本語を典大流に面白おかしくそして真面目に解説していただきました。

 

2017年9月9日

音を楽しむ!

普段意識していない『440』と『432』の違い。ジュスカ・グランペールさんの迫力のある演奏とともに参加者に楽しんでいただきました。

 

2017年8月26日

ブラック・ホールの雑談その2

第2弾としてアインシュタインの相対性理論を詳しくわかりやすくお話しいただきました。

 

2017年6月10日

藻のもっといい話

生活の中で意識されていない『藻類』について、地球創世の時代からその将来的な役割までお話しいただきました。

 

2017年5月20日

支笏湖ものがたり

地球生成から支笏火山、カルデラ湖としての支笏湖までの一連の流れと、支笏湖で育ってきたゲストの私たちの知らない時代の支笏湖のお話が聞けました。

 

2017年3月4日

千歳の縄文、厚真の縄文

貴重な出土品を手に取ってじっくり見る機会に恵まれました。本当にきらきらしてましたね、キラキラ土器。

 

2017年2月4日

ミニ科学の祭典ふゆ2017

新しいタウンプラザで科学体験を多くのご来場者の方々に楽しんでいただくことができました。

  

2017年1月7日

アート・ライブ

一つの作品が出来上がる過程を最初から最後まで見ることができました!

 

12月23日

クラシックギターの秘密と魅力part2

今回もたくさんの質問にお答えいただき、素晴らしい演奏を披露してくださいました。

 

11月5

ふしぎヒコーキ

 紙ヒコーキの原理を一から丁寧に教えていただきました。

 

  10月29日

ハクチョウのお話し

 今回は参加者参加型というよりみなさん引き込まれていました。

 

 9月10

モノがインターネットにつながる社会

  今回もサイエンス・カフェらしい内容でした。ケータイの歴史から今後の予想までご来場の皆さんと一緒に考えました。

 

8月27日

相対性理論の雑談

  いままでのサイエンス・カフェの中でも一番サイエンス・カフェらしいとのお言葉を参加者の皆さまから頂きました。とても楽しく相対性理論とブラックホールについて学べました。

 

7月23日

ミニ科学の祭典2016なつ

  お天気に恵まれ大勢の方にお越しいただきました。ありがとうございました。当日の様子は『いままでのカフェ』をご覧ください(*^_^*)

 

 

 

6月18日

支笏湖のヒメマス

~教えて!漁協の白石さん~

 ヒメマス漁解禁となった6月、支笏湖のヒメマスについて支笏湖漁協の理事白石一人さんにお話しいただきました。

 

4月9日

魔法のしつもん

 夢を実現させるためには?など楽しい項目がたくさん!参加者の皆さまはすっきりとしたお顔になって帰られました。是非とも生活の中で実践なさってください。

 

3月5日

スマホの正しい使い方

 わかりやすく講師との質問対話形式でとっても有意義なサイエンス・カフェでした。

 

2月7日

ミニ科学の祭典2016ふゆ

 やはり一番人気は「スライム作り」行列ができていました。

 

2月6日

ミニ科学の祭典2016ふゆ

 商店街のふゆまつりと同時開催、会場にはたくさんの皆さんにご来場いただきました。写真はBoSS2015 (バトル・オブ・サイエンスショウ)のブース

 

1月30日

雪は天からの手紙である~氷と雪の科学~

 今回は本格的な科学でした。実行委員も聴いたことのない難しい言葉がたくさん飛び出してきました!

 

1月9日~11日

紙飛行機教室@レラ

 レラでふしぎヒコーキの飯島実さんの紙飛行機教室を開催、連日満員でした!サイエンス・カフェ実行委員会ではサイエンス・カフェの講師とみなさんの間をつなぐ事業も検討中です。

 

12月26日

クラシックギターの魅力と秘密

 ゲストの竹形さん自身が150もの質問を考えていらしてくださいました!その中には「ギタリストはゲイが多いの?」という驚きの質問も(笑)写真は「指がこれくらい曲がりますよ~」と見せてくださっているところです。休憩中の一コマ。

 

12月12日

江戸時代はは究極のエコ社会

江戸の暮らしに学ぶリサイクル

 江戸時代のリサイクルシステムについてお話しいただき、その知恵を現代に生かせないかご提案いただきました。

 

11月28日

文字とは~漢字の世界~

 普段何気なく使っている「漢字」の成り立ちからその深い意味を学びました。後半は「干支のサル」を書くというワークショップを行いました。

 

11月7日

ふしぎヒコーキ

 ふしぎヒコーキインストラクターの飯島実さんの魅力的な演示とわかりやすい「飛行原理」であっという間の2時間でした。

 

 

10月17日

もう1回 クマの話

 猟友会千歳支部支部長にお越しいただき、千歳におけるクマの話をしていただきました。リアルな話に会場は真剣そのもの!

 

9月26日

私達の身近にいるコウモリ

 自然写真家中島宏章さんの豊富な写真と経験をお話しいただきました。会場はほのぼのとした空気に包まれました!(^^)!

 

8月29日

ちとせのこんちゅうはこんなにすごいぞ~50年後の昆虫と瞬間作曲~

 サイエンス・カフェinちとせ再開第1弾は世界的エレクトリック・ベーシストの今沢カゲロウさん。ベースの超絶テクニックにも負けない、昆虫トーク炸裂に参加者は圧倒されました。

 

 

サイエンス・カフェinちとせ実行委員会

〒066-0063

北海道千歳市幸町2丁目9 博信堂内

 Tel: (0123)23-3386

これからのサイエンス・カフェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュスカ・グランペールコンサート

 

2018年7月28日(土)18:00~

北ガス文化ホール中ホール

前売券2,500円 当日券3,000円

 

昨年サイエンス・カフェinちとせにゲスト出演してくださったジュスカ・グランペールのコンサートのお知らせです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックホールの雑談その3

 

2018年8月下旬予定

博信堂 奏ホール

参加無料 申込不要 直接会場へ

 

ミュージシャンぷう吉さんといよいよブラックホールそのものに迫ります!ぷう吉さん、ミュージシャンではありますが東大大学院でブラックホールの研究をされていた研究者でもあります。